サークル紹介

早大ピアノの会とは東京六大学ピアノ連盟幹事長より


早大ピアノの会とは

 1980年設立。早稲田大学学生の会・六大学ピアノ連盟所属のインカレサークルです。「ピアノをきっかけに多くの人と交流しよう」という指針のもとに、年十数回の演奏会やイベントを中心に活動しています。 会員数は現在150人程(2013年3月現在)、大規模ながらも非常にアットホーム且つ活発な雰囲気です。普段は早稲田大学学生会館の音楽練習室で活動しています。

 演奏会は年3回の定期演奏会に加えて、他大学との合同演奏会、六大学ピアノ連盟主催の演奏会、早稲田祭での企画演奏会、クリスマスコンサートなど年20回近くもの演奏会があります。 最近は老人ホーム等でのボランティア演奏なども積極的に行っています。 ジャンルや演奏形態も様々で、初心者から上級者まで自由に出演できます。また、演奏会だけでなく、会員だけで気軽にピアノを弾いたり聴いたりして楽しむ「ちいさなさろん」も定期的に行われています。

 そしてピアノだけでなく、年3回の合宿やバーベキュー、花火大会などなど数多くのイベントや飲み会が行われています。 100キロハイク、早慶戦観戦、早稲田祭といった早稲田の3大イベントにも積極的に参加しています。

以上、簡単ではありますが、ピアノの会の活動を説明致しました。
入会を検討されている方、見学希望の方は、是非こちらも併せてご覧下さい。

ナチュラルな君もシャープな君も♪いつでもフラット来れる場所♪  早大ピアノの会


東京六大学ピアノ連盟

 早大ピアノの会は「東京六大学ピアノ連盟」という組織、通称「六連」に所属しています。 六連は東大、慶応、明治、立教、上智、そして早稲田の6つの大学のピアノサークルから構成され、 六連定期演奏会、オールデュオコンサートなどを通して交流を深めています。

またピアノの会は2009年度より、早慶合同演奏会、早東合同演奏会など加盟大学全てとの合同演奏会を開催しております。 近年は演奏会だけでなく、合同のイベントや新年会も催されています。

東京六大学ピアノ連盟のサイトはこちら

幹事長より

こんにちは!早大ピアノの会のホームページへようこそ!当会第37代幹事長を務めております、早稲田大学法学部2年の長村高希と申します。

私たち早大ピアノの会は「ピアノを通じて多くの人と交流する」ことをモットーに活動しています。現在100名以上が在籍している当会には、ピアノ経験の豊富な人や受験期でブランクのある人、当会への入会をきっかけにピアノを始めたビギナーまで、様々な会員がおります。また、他のサークルと掛け持ちしている人や、他大学の学生も数多く在籍しております。このように様々な会員が、自分の大学生活に合わせて自由に活動できる環境であることが、当会の最大の特長だと考えております。年に10回以上ある演奏会や、年に4回ある合宿やクリスマスパーティーなどの豊富なイベントは全て自由参加です。また、クラシックはもちろん、ポップスをピアノアレンジで演奏する人や、他楽器とのアンサンブルをする人、またソロ演奏はもちろん、2台ピアノなどのデュオに挑戦する人など、ピアノの演奏形態は多種多様です。このように、自由な環境のなかでピアノ好き・音楽好きな会員たちと共に楽しくサークル生活を送ることが出来るのは、私自身とても幸せなことであると感じております。また、当会は東京六大学ピアノ連盟に加盟しており、他大学のピアノの会との交流も盛んに行なっております。他大学のピアノ好き・音楽好きな仲間が出来ることも当会の一つの特長です。

上述した通り、私たちは年間10数回演奏会を開催しておりますので、足を運んでいただけたらと思います。演奏会の情報は随時ホームページに掲載しております。また、入会・見学は年中受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。最後になりましたが、皆様が早大ピアノの会の活動に少しでも興味を持ち、足を運んでいただけたら幸いです。

早大ピアノの会 第37代幹事長 長村高希